センスを磨いて、個性を活かして、HANAでファッション業界の人になる

人にオシャレの楽しさや喜びを伝えるのが、ファッション業界のお仕事です。ファッション業界で働くための知識と技術をしっかり学んで、多くの人とふれ合うHANAの2年間は、ワクワク・ドキドキが続く、楽しく刺激的な毎日の積み重ねです。センスと個性を発揮する魅力的なファッション業界へと、あなたを育んでいきます。

安心を実感できる少人数のクラス制

ほどよい距離感で学生生活を応援します

華服飾専門学校では少人数クラス制を導入し、それぞれのクラスに担任がついて、学生一人ひとりのペースに合わせてこまやかな指導を行います。ファッション業界で働くために役立つ知識や技術から就職・卒業までサポートしていますので、これから入学する皆さんにも、安心して学べる環境を整えています。授業のことだけでなく生活面でも、相談に乗ります。

プロフェッショナルな講師陣

ファッション業界のリアルを伝える真剣授業

常に新しく変化するファッション業界の動向に合わせてカリキュラムを構成し、最新の業界情報のなかで、そこに働く専門職に必要となるすべての技術と知識を学びます。ファッション業界で、現役で活躍している講師陣の豊かな経験が活かされた講義や、キャンパスの外に出て行う「市場調査実習」などを通じて、今の日本ファッション業界のリアルな空気に触れながら、社会で役立つ技術と知識を修得していきます。

抜群の就職サポート体制

ファッション業界との強いつながりが、みなさんの夢を叶えます

毎年95%以上の学生が希望企業に就職をしています。学生の「個性」と「希望」を大切にするのが華服飾専門学校の就職サポート。入学直後より専任の就職担当と担任が個別指導で、就職活動の方法から社会人としてのマナーまでを完全指導。じっくりと話し合い、時には「インターンシップ研修」で実際に働くことを経験しながら、希望の就職を実現させます。

就職実績について
充実した設備施設

好奇心と感性を刺激するインテリジェント空間

学校はJR鶯谷駅南口からすぐの便利な立地にあり、校内には各種ミシンを始めとする最新の設備や、販売&ディスプレイが実体験できるショップ型スペース、明るくゆったりしたラウンジやギャラリーも完備され、ファッションを学ぶ最適な環境が整えられています。

楽しい会話が飛び交う学生ラウンジ

優秀な作品が展示される作品ギャラリー

ショップ型スペースでコーディネートを実体験

最新のCADパターンに対応

創立60周年記念「ファッション館」

ヘアメイク対応可能な撮影スタジオ実習室

沿革
昭和21年 「華洋裁研究所」を創立。
昭和23年 華洋裁学院と改称。東京都より認可を受ける。
昭和33年
学校法人「華学園」に組織を変更。
昭和51年 専修学校法による専門学校として第1回目の認可を受け「華服飾専門学校」となる。
昭和52年 「華調理師専門学校」を開設。厚生大臣より調理師養成施設として指定を受ける。専修学校として東京都より認可を受ける。
昭和55年 「華学園栄養専門学校」を開設。
厚生大臣より栄養士養成施設をして指定を受ける。
平成15年 「パティシエ館(7号館)」完成。
平成18年
「ファッション館(8号館)」完成。
平成23年華服飾専門学校に「プロテクニカル専攻科」(3年次1年制)を開設。
平成26年文部科学省より「職業実践専門課程」として認定を受ける。
平成27年華服飾専門学校「ファッション工学科」を「ファッションクリエーター科」に、「テクニカルデザイン科」を「ファッションテクニカル科」に学科名変更。